本当に結婚できるの?不安でたまらなくて、自分を責めたくなってしまったら。

婚活がうまくいかない時、
好きな人とうまくいかなくなってしまった時、
未来が不安で仕方なくなった時。

私たちは絶望の目でこの世界を見てしまいがちです。

そんな時もあるけれど、そんな時に、
ふと思い出せるといいなと思うことを書きたいと思います。

コラテラル・ビューティ

なんとなーくみていた映画の中で、
コラテラル・ビューティという言葉が出てきました。
日本語訳は「幸せのおまけ」となってました。

この映画は、ウィル・スミスの「素晴らしきかな、人生」ですが、
英語の映画タイトルは、そのままコラテラル・ビューティでした。

この映画自体は、子供を亡くしてしまった主人公の苦しみを描いていて、
子供を持った今の私には、泣かずにみられないもの、
想像さえしたくないことでしたが、、、

「コラテラル・ビューティ」。
この言葉に、私はちょっと心を奪われました。

コラテラルは二次的な、という意味で、
子供を失ったつらい出来事から立ち直っていく過程での
二次的な美しさを描いている映画なんです。

だから訳者の方は、「幸せのおまけ」にしたんですねー。

いつも思いますが、こういう訳をするのって、
すごく難しいし、言葉のセンスがいりますよね。

辛いことがあっても、私たちの人生には、
美しいものが、本当はたくさんある。

そんなことを静かに伝えている映画でした。

と、結婚とは関係ないことを書いているようですが、
このコラテラル・ビューティという言葉は私たちを励ましてくれるんじゃないかなーと思うのです。

 

あなたの人生に降り注ぐ、幸せのおまけ

例えば、
恋愛が終わってしまった時、
試験に受からなかった時、
何か大きな失敗をしてしまった時、
仕事を失ってしまった時。

この世には何にもいいところがないように思えてしまったり、
未来も絶望的にしか見えなかったとしても。


でも私たちには、

たくさんの
私たちを支える存在がいるんだと思います。

美しい日の光だったり、
おいしいお茶だったり、
チョコレートだったり、
きれいなお花だったり、
誰かがかけてくれる言葉だったり。

そして私たちの内側にも、
生きていることを喜ぶ強い存在がいます。

この映画の主人公ほどの辛い体験を、
私はしないでいられることも
私にとっては感謝すべきことだということを思い出させてくれました。

 

そうすると、二次的ではないけれど、
私たちの人生には
毎日、毎日、
素晴らしくて感謝できるものがあることを忘れてはいけない!と思えます。

 

人生にある美しいものを見逃さないで

そう。
私たちは、なんだかんだ言って、
生きようとする力を持っています。

どんなに絶望の淵にいても、どんなに死にたいと思っていたとしても、
私たちの奥底では、絶対に誰でも「生きようとする力」があるのだそうです。

それは私たち魂の光って言ってもいいでしょう。
そしてその光が、コラテラル・ビューティを見つけるのだと思います。

だから、
何かがあった時、人生を信じられなくなってしまった時、
未来に不安になってしまった時、
コラテラル・ビューティ、幸せのおまけがあること
を見逃さないようにしたいですね。

映画でも、「見逃さないでね」というメッセージとして伝えられていました。

大丈夫。こんな夜もあるけれど、あなたは美しさを見つけることができる人だから。
あなたの美しさを発見できる、運命の人は存在しているのです。

今日もお読みくださりありがとうございました。

関連記事

  1. ソウルメイトとエゴメイトについて考えてみる

  2. 子どもは本当に親を選んで生まれてくるの?私はこんな親を選びたくなんてな…

  3. 意識が高いというのは一体どういうことを言うのだろうか

  4. 私が魂の学びをいつも大切にしている理由

  5. あなたが絶対に結婚できる理由